インフルエンザウイルスは常に変異し毎年猛威を振るいます。また1つのウイルスの増殖スピードはとても速く1日で約100万個以上に増殖します。当サイトでインフルエンザに感染しないための予防方法を一緒に学びましょう

変異するインフルエンザ

空気フィルターでインフルエンザウイルスを捉え予防!

感染力の強いインフルエンザ対策として、たいへんな人気を集めている製品の一つに、ウイルス対策が施された空気清浄機があります。一言で空気清浄機と言っても、各製造メーカーにより実にさまざま特徴を備えた製品が販売されています。そこで消費者にとって必要なのは、インフルエンザウイルス対策として本当に効果の高い製品を選ぶということでしょう。
インフルエンザを本当に予防したいと思うなら、空気清浄機を購入する前に、空気フィルターの性能をしっかりチェックすることが必要です。なぜなら、空気フィルターが確実にインフルエンザウイルスを捉えて始めて、ウイルス対策に本当に効果のある製品と言えるからです。基本的に言って、インフルエンザウイルスの粒子は非常に小さく、普通の空気フィルターでは簡単に通り抜けてしまうのです。そこで、インフルエンザ対策として開発された製品を選ぶなら、効果的に予防ができるでしょう。これらウイルス対策に適した空気清浄機には、特殊な空気フィルターが付いています。極めて小さなウイルスをしっかり捉えることができるよう、高性能のフィルターが備え付けられているのです。
仮に、空気フィルターがインフルエンザウイルスを捉えられないとしたら、せっかく空気清浄機を使用しても全くの逆効果になってしまいます。インフルエンザの予防どころか、部屋中にインフルエンザウイルスを撒き散らしてしまう結果となるでしょう。
さらに空気フィルターで捉えたウイルスを確実に殺菌できるようにするため、清浄機の内部に殺菌灯が付いているものもあります。また空気中にイオンを放出することによって、インフルエンザウイルスを殺菌するというタイプのものもあります。